阿弥陀仏
浄土宗開運寺

浄土宗開運寺は『南無阿弥陀佛(なむあみだぶつ)』と唱えるお念佛を大切にいたします。

ライン

札幌市北区にある浄土宗のお寺【開運寺】

水子供養・先祖供養などのさまざまなご供養、葬儀・法事・お盆などご相談ください。

浄土宗開運寺
浄土宗開運寺

press to zoom
浄土宗開運寺
浄土宗開運寺

press to zoom
浄土宗開運寺
浄土宗開運寺

press to zoom
1/2
浄土宗開運寺

先祖供養とは?

ご先祖さまに喜んでいただくこと・ご先祖さまへの感謝のきもちを持つこと

ご先祖さまが一番喜んでくださるのは、「明るく・正しく・仲良く」子孫のあなたが健やかで幸せであることです。あなたがいまここにいるのは、ご先祖さまがずっとずっと昔からいのちを繋いできてくださったからです。この世に生をさずけ、はぐくんでくださったご先祖さまへ感謝のきもちを持つことは現在のあなたの幸せにつながります。

具体的には?

葬儀、法事、月参り、盆・お彼岸などを営みます。お盆・お彼岸など日を決めて集まりお経をあげることで、ご先祖さまへの感謝のきもちを新たにできます。

永代供養とは?

『お墓を継ぐ人がいないい』、『お墓を継ぐ人が遠方で生活していて、こまめに墓参りができない』など諸般の事情がある方でも開運寺がしっかりとご供養いたします。

水子供養とは?

この世に生まれてくることができなくても、さずかったいのちには意味があります。開運寺は大切な赤ちゃんをうしなったあなたの悲しみ、お子さまが極楽浄土で幸せでありますように、と願うきもちをたいせつにいたします。

赤ちゃんは極楽浄土へいけるの?

この世の汚れをしらない純真無垢なたましいは、仏さまが極楽浄土へ導いてくださいます。

どのように供養すればいいの? 

ご一緒に南無阿弥陀佛(なむあみだぶつ)とお称えしましょう。開運寺はあなたの赤ちゃんへの気持ち…「どうか極楽浄土で幸せでありますように」「離れ離れでも忘れないよ」「わたしのところへ来てくれてありがとう」というやさしい想いを伝えるお手伝いをいたします。

思い出の品はどうすればいいの?

初めて見たエコー写真や赤ちゃんの成長記録の残る母子手帳などあなたと赤ちゃんの大切な品のこともご相談ください。あなたの気持ちに寄り添ったご供養をいたします。

浄土宗開運寺
体操

お寺を楽しむ

開運寺ではお檀家さん以外も気軽に参加していただけるイベントを行っています(イベントスペースの提供をしています)

・abilitykids(体操教室)

日時は毎週土曜日9時半~10時半(幼児クラス)と、10時半~11時半(小学生クラス)です。内容はアジリティートレーニング、日によっては跳び箱や鉄棒、マット運動等も行います。Instagramの「abilitykids★」のお寺開催の動画を見て頂くとわかりやすいかと思います。

・写経

お経を見本通りに書き写します。文字の上手・下手は関係ありませんので、静かなこころもちで楽しみましょう。

開運寺は東日本大震災などへの支援を行っています。

みなさまの優しいきもちを被災された方へとお届けする手伝いをしています。東日本大震災を機に興ったプロジェクト…『生きること』に真摯に向き合う『命灯会feat. ともしびプロジェクト』への参加や、北海道内の自然災害時には復旧の手伝い、熊本の震災時には壊れた屋根から雨がはいらないようブルーシートを送らせていただきました。

イベント

この機会にお寺に親しんでみませんか?

  • Facebook

最新の情報はフェイスブックからご確認ください。Facebookで随時情報を更新しております。

浄土宗開運寺外観

​お問合せ

ライン

浄土宗 札幌開運寺

【月参り・法事・葬儀・水子供養】

〒001-0915 北海道札幌市北区新琴似町1152-10

TEL:011-762-9031